災害用トイレ・マンホール用仮設トイレ・シェルター

ルーフテリア 株式会社二チプレ
自転車置場上屋シリーズ

災害用トイレ(ETルーフ)

通常は自転車置場、災害時はトイレなどに活躍!

ETルーフは通常時の自転車置き場として利用し、災害時などには災害用トイレとして活用できるのが特長です。
また、通常時の使用形態としては緊急物資の保管スペースとしても活用できます。

H鋼のハードネス、シャープさを活かしクオリティを追求したシリーズ製品です。

災害用トイレ(ETルーフ)
災害用トイレ(ETルーフ)

取扱い方法

災害用トイレ(ETルーフ)取扱い方法1

1.

車止めパイプの錠を解除してください。ジョイント部が落ちないように支えながら、パイプに向かって左方向に引っ張りぬいて下さい。

災害用トイレ(ETルーフ)取扱い方法2

2.

扉ウエブのカンヌキをはずしてください。

災害用トイレ(ETルーフ)取扱い方法3

3.

扉を向かって右側から開き、その後扉上部をストッパーに入れるまで開いてください。

災害用トイレ(ETルーフ)取扱い方法4

4.

向かって左側の扉(I)の上部掛金(4-a)をはずして左側に開いて下さい。
a:右上の掛金をはずす。
b:手前の扉を左前回にする。
c:二枚扉を開き、セッティングする。
d:左扉の落しセッティング。
e:右扉を閉める。

災害用トイレ(ETルーフ)取扱い方法4

5.

トイレのフタを開いて下さい。

お電話でのお問い合わせは最寄りの営業所までお気軽にご連絡ください。

PAGE TOP