ニチプレ製品カタログ 2021年4月度
26/96

26自転車置場上屋シリーズ ニーズ別INDEX間口方向はオープンで後方の支柱で屋根を支えるタイプ。屋根をセンター柱で支えるタイプ。片持ち(片流れ)タイプ いま、最も主流のデザインセンター柱タイプ 奥行きがとれないなど省スペはこれP28P38P37P41〜〜最も間口が広くとれるため、上屋シリーズの主流タイプ。また柱の形状や屋根の様式などを変えることで、デザイン的な印象も変わります。屋根材はアルミやポリカーボネートなど様々な仕様変更が可能。支柱のピッチや広さなど自由自在に変更が可能です。敷地が狭いと駐輪場上屋の設置場所が隣地境界に面した場所になりがちです。隣地境界ギリギリに設置する場合、基礎工事が難しい場合がありますが、センター柱タイプにすることにより、敷地を有効に利用できます。標準色について注意事項について ※改良のため、予告無しに商品の仕様の一部を変更する場合がございます。※上記色は、印刷の都合上実際の製品とは多少異なりますので詳細はお問い合わせください。※制振鋼板の色に関しましては事前にご相談ください。NAパネル … 標準色:ステンカラー■(その他の色に関しましては数量により別途承ります)※上記色は、印刷の都合上実際の製品とは多少異なりますので詳細はお問合せください。※塩ビ製樋については、別途お問い合わせください。1.設置場所の制限について2.使用上の注意3.設計・施工の注意●非常口や避難経路にあたる場所には設置できません。●土地の地盤が軟弱で安定した設置工事ができない場所には設置できません。●崖のふちには設置できません。●その他安全が確認できない場所には設置できません。 ●製品の屋根の上に登ったり、ぶら下がったりしないでください。●その他安全な利用がされるように十分に留意してご使用ください。●降雪後の降雨や水分の多い重い雪が降ることもありますので、積雪量が20cmを超えた際には早めの雪下ろしを推奨いたします。●強風地、寒冷地、凍結の可能性のある地域など環境面を考慮して設置しなければならいない場合は現地の実情に合わせて設計・施工してください。屋根素材ライトグレーアイボリーダークブラウン認定番号ガルバリウム鋼板(表:同色) (裏:同色)(表:同色) (裏:同色)(表:ダークブラウン)(裏:ベージュ)NM-8697サイレンスルーフ(塩ビ鋼板)(表:同色) (裏:同色)(表:同色) (裏:同色)(表:ダークブラウン)(裏:アイボリー)DR-1797DR-1855制振鋼板(表:アイボリー)(裏:ベージュ)(表:ダークブラウン)(裏:ベージュ)NM-8698アルミ板(表:同色) (裏:同色)NM-8597主要部材塗装色(柱・梁・母屋)ライトグレーアイボリーダークブラウン柱・梁・母屋・谷樋ブラウングレークリア認定番号ポリカーボネートDW-9054その他上屋種類によりガラス等も対応可能です。お近くの営業所にお問い合わせください。自転車置場上屋シリーズ INDEX・仕様・注意事項総合ラインナップ総合INDEXトピックス自転車ラックシリーズパーキングガレージシリーズ収納シリーズ会社概要よくあるご質問・他自転車置場上屋シリーズ

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る