ニチプレ製品カタログ 2021年4月度
91/96

91組織図ニチプレが開発する製品は、全て一般社団法人 自転車駐車場工業会で定められた動作試験を確実にクリアしたものばかりです。ただそれだけではなく、可動製品につきましては不具合が発生するまで検査を継続し、発生原因や発生の可能性について検証しています。自転車を持ち上げるタイプでは完成品へ実際に自転車を搭載し、動作確認後に各地へ出荷いたします。お子様やお年寄りまでが毎日利用される製品ですので、安全性には細心の注意を払っています。異常気象が続く昨今、全てに構造計算はもちろん、風速34mや積雪600N/㎡ 30cmを標準とした安全性を誇ります。これまでも自社内で設計~製造~施工というスタイルを貫いてまいりました。その甲斐あって過去の豊富な実績データが蓄積されており、そのノウハウを活かすことで短期間での開発・対応が可能となりました。また何年も前の過去実績から、自社製品の経年変化やその情報を収集することができます。創業から50年という月日をかけて培ってきたノウハウ・情報から、新製品への改良ヒントが生まれることもしばしば。競合も非常に多いこの業界で、特許取得数5件、申請中のものが3件を保有しています。この駐輪場、ガレージ、トランクルームの専業メーカーとしての開発力と生産体制があります。設計の心臓部、ニチプレ山口工場では3D-CADを駆使した強度解析を実施。そのデータを裏付けに安全な製品の設計や開発を行います。また熟練工を各部署に配備し、製造現場では高い技術力の継承を行っています。この設計や製造だけにとどまらず、社内での新製品説明会を通じて、営業に至るまで全社員が技術情報を共有できるよう心がけております。これら高い技術力やノウハウが認められ、設計事務所や大手建設会社からの設計協力に対して、計画段階からご対応させていただくようにしています。これまで全国で数多くの実績を持つ、ニチプレならではのノウハウや技術力が豊富に揃っています。こだわり続ける安全性半世紀で培った開発力確かな技術力会社概要総合ラインナップ総合INDEXトピックス自転車ラックシリーズパーキングガレージシリーズ収納シリーズよくあるご質問・他会社概要自転車置場上屋シリーズ

元のページ  ../index.html#91

このブックを見る